店舗販促EXPO 2015 出展話いろいろ

こんにちは。 adcycle-project の宇野です。


忙しさにまかせて更新がおろそかになっていた“adcycle-project news”ですが、これから、 adcycle-project の今!を切り取ってお伝えしていきます。様々な情報や役立つ知識、近況、新しいコトなど、どんどん書いていきますので、どうぞお付き合いください。


「店舗販促EXPO 2015」に今年も出展いたしました。


毎年恒例となっている展示会ですが、
今年も多くのお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました。
展示什器はもちろん、アーチ、バックパネルも全てリジッドペーパーボードで
製作し、チャーター便で運搬、設置、展示しました。


1511130001
運搬風景…女性スタッフも軽々!持ち上げております。

今回はチャーター便を利用するため、予めある程度組み立てての梱包となりましたが、通常製品出荷は原則、フラットパックでコンパクトにパッキングいたします。


1511130002
荷物も一緒に詰め込んで、大阪から東京ビッグサイトへ出発です!

1511130003
みんなで組み立て、こんな感じになりました!

高さ3.5メートルもの巨大バックパネルを立て、大きなアーチでお出迎え、6×6メートルのブース内には所狭しと自慢の什器をたくさん展示いたしました。今回コラボ出展した、日本製図器工業株式会社様展示のカッティングマシンが絶えず稼働しており、機械好きのお客様の目を引いておりました。



今年のテーマは「R.P.B 365 creative&products」


一年365日、毎日毎日リジッドペーパーボードのこと考えてます!という、ヴァズインクのRPB専業メーカー宣言です。


1511130004

重量のあるスポットライトを据えてもびくともしない、どっしり安定したバックボード。シンプルな形状ながら、企業秘密の設計の技が詰まっています…



什器もたくさんお見せしたいけれどもブースの広さには限りがありますので、1/4スケールのミニチュアを作って、たくさん持って行きました!


1511130005
ミニチュアを作るのは大変でしたが、出来の良さを改めて感じましたよ。

全部お話したいですが、長くなりますので一つだけ、ご紹介いたします。



1511130006
左が今回展示したミニチュア、右が現物写真です。ダウンスケールしても精巧な仕上がりに!!

例えばこのミニチュアは、隣の男の子の身長170センチという縮尺なので、実際は私の身長ぐらいのケチャップの形の棚が売り場にどーんと置かれるというアイキャッチ効果抜群な什器です!もちろん棚にはケチャップがずら~り…おしゃれなボトルデザインを活かしたインパクトのある製品です。ケチャップカラーの発色も美しいですね。


両面が棚になっていて、両サイドはこのボトルデザインのビジュアル。
商品陳列棚+POPの機能を兼ね備え、どこから見てもわかりやすい。
細かいボトルの蓋の形まで忠実に再現したカットも可能です。

「サイドのデザインをうちの商品の〇〇に置き換えて…」
とイメージされるお客様もたくさんいらっしゃいました。

どんな商品をどのように見せ、どんな点をアピールするか、どこのスペースにどのような状況で置くか…
「魅せ」方は商品によって、状況によって変わってきます。

一番効果的な方法を、いっしょに creative&products していきませんか?